まるた

 

     夏の思い出

 

夏がくれば 思い出す
はるかな尾瀬(おぜ) 遠い空
霧のなかに うかびくる
やさしい影 野の小径(こみち)
水芭蕉(みずばしょう)の花が 咲いている
夢見て咲いている水のほとり
石楠花(しゃくなげ)色に たそがれる
はるかな尾瀬 遠い空

 

小林家中庭の「石楠花(しゃくなげ)」

 

あんまり気にしていなかったが、今日しげしげと眺めたら、めっちゃ成長していることに気がついた。

 

一枚目の画像は、2階から撮った。

 

それにしても、石楠花色に黄昏れる・・・とはどんな描写なんだろう・・・。

 

なんか、うすピンクに夕暮れていく感じかな?

 

どうして作者は石楠花を選んだのかな?

 

疑問はつきないが、今日も黄昏れていく・・・・。

 

 

〒069-1521

北海道夕張郡

 栗山町錦3丁目109番地

   電話:0123-76-7228

   電送:0123-76-7292

※ご予約はお電話で!