まるた

 

10月も半ばを過ぎて、このひざ掛けが嬉しい時期になった。

 

56年前に亡くなった、まるたの祖母が端切れを縫い合わせた大風呂敷を、まるたの母が裏に毛布を縫いつけたもので、お客様のひざの上で活躍してくれる。

 

まるた、先日ご案内させていただいたお客様の言葉が忘れられない。

 

お歳は、多分こばしりEくらいの女性で、マシンガンのようにしゃべる、まるたのご案内一つ一つに頷いてくださる。

 

そして、

 

「布は、どんなに古くても洗ってアイロンをあてると生き返るのよ。生き返った布を使って物を作ると命が吹き込まれて、それを使うとこで私たちは命の力を頂いているの。」とおっしゃった。

 

もっと素敵な言葉だったけれど、こんな意味合いのことだと理解した。

 

そして「あなたたちは素晴らしいわ」と、めっちゃ褒めて頂いた。

 

照れまくったけれど、嬉しかった。

素直に嬉しかった。

 

そんな言葉が、ふいと口に出るその女性こそ、めちゃくちゃ素敵だと思った。

 

そんなおばあちゃんになりたい、まるたである。

〒069-1521

北海道夕張郡

 栗山町錦3丁目109番地

   電話:0123-76-7228

   電送:0123-76-7292

※ご予約はお電話で!