A蔵

小林家喫茶コーナーのお会計伝票は、小林酒造の昔使ってたお酒のラベルを再利用してます。

 

こちら、オープン当初に使用していた物。

 

旭川の世木澤酒造さんから商標を受け継いだ昭和60年頃のものと思われる。

「登鶴(のぼりつる)」を「とうかく(当確

)」と読み、選挙の時は引っ張りだこだったと聞いている。

小林家喫茶コーナーでも、金ピカでありながら品のあるこのラベルは大人気!

いつの間にか無くなってしまった。。。

 

 

その次使用したのは、この3つ。

 

どれも、平成の時代の物。

 

左は、A蔵が嫁いできた頃の物。

 

真ん中は、結婚5周年頃、夫Yが考案した物。

 

右は・・・ちょっと最近の物(だよね?)

 

(今使用してるのは右の物。)

 

これも間もなく終了予定。

 

通のお客様は、このお会計伝票をコレクションしてくださり、歴代の物で鶴を折って、飾ってくださってるとお聞きした。

 

それも、折り紙のように真四角なラベルだから出来ること!

 

でも、ごめんなさい。。。鶴が折れるのも今回で終わりかもしれません。。。。。

 

次回から使用するラベルは長方形。。。。。。。。。。。

 

それでも良かったら、ぜひ、受け取ってくださいね♪

〒069-1521

北海道夕張郡

 栗山町錦3丁目109番地

   電話:0123-76-7228

   電送:0123-76-7292

※ご予約はお電話で!