*繋ぐ*プロジェクト*

                                            ~ 築150年をめざして~

  

  本州には歴史的な建造物が多く残されています。

 北海道は本州に比べてその歴史も浅いのですが、現在、北海道では明治から昭和初期に建造さ

 れた建築物が、どんどん壊されています。
 

  小林家は、明治30年に建築され、今年で120年になりました。

  豪雪の北海道で120年も耐え抜いたこの建造物を保存し、北海道の文化を知る手立てと

  して永く残していくために、小林家では「*繋ぐ*プロジェクト」を企画いたしました。
        

 

            「*繋ぐ*プロジェクト」の内容

 

  小林家にいらっしゃり、このプロジェクトの趣旨にご賛同頂いたお客様に、小林家で用意さ

 せて頂いた布を1枚買って頂き、ベースになる布にお客様自身で縫い付けて頂きます。

 

  たくさんのお客様の手で縫われた布は、やがて大きく繋がっていくことでしょう。
 

 

  将来、大きくなった布を展示させて頂いたり、布の上に座ってお茶などで寛いで頂けたら嬉

 しいなと思っております。

 
  ベースにしている布と、端切れは、明治・大正・昭和初期のものです。
   
                                  参加方法

 

   1,布1枚分の協力金を頂きます。(1円から、お気持ちで結構です)
     *色々な柄がありますので、お好きな一枚をお選びください。
   2,ベースとなる布に、針と糸でザクザクと縫い付けてください。
     *細かく縫ったり、端を始末する必要はありませんので、お好きなところに 

      お気軽にどうぞ
      *布は縦か横に縫ってください。斜めに縫うのはご遠慮ください。

     (縫ったら曲がっちゃった**は、大歓迎です)

 

    皆様から頂いたお気持ちは、小林家の維持保存に使わせて頂きます。

     

 

 

たくさんの皆様に、賛同いただいて現在4枚目の布が埋まりそうです。

 

10畳くらいに大きくなったら、お客様とこの上でコーヒー飲みたいです****

 

 

〒069-1521

北海道夕張郡

 栗山町錦3丁目109番地

   電話:0123-76-7228

   電送:0123-76-7292

※ご予約はお電話で!